• 投稿日:
  • by

車の買取業者は、よく公式サイトで高く買い取れる理由を明示しています。理由は業者によって様々です。オークションに流さず自店で販売しているので高く売却できると、アピールしている業者は多いですね。そうかと思えば、海外に対する販売ルートをアピールしている業者も見られます。中にはその販売ルートを、複数用意している所もあるのですが。

ところで主にトラックを買い取っているトラックジャパンという業者の場合は、複数のタイプになります。上記で申したようなオークションの売却ルートがありますし、トラックジャパン独自の販売ルートも存在するようです。また海外への販売ルートなども用意されていますので、非常に多彩な選択肢があるのがトラックジャパンの特徴ですね。

そして、その販売ルートの多彩さがこの業者での高額売却の理由でもあります。というのもトラックの状況は、様々です。オークションの方が自店よりも高く売れるパターンもあれば、その逆のパターンもあるでしょう。またトラックによっては、海外に売却する方がお得になる事もあります。トラックジャパンはその多彩な選択肢の中から、利益率が最も高くなるものを選ぶことができる訳ですね。

またトラックジャパンの場合、多少状態に難があるようなトラックでも買い取ってくれます。一般車などの場合は、10年落ちは買取が困難というケースが多いですね。トラックでもかなり年式が低いものがある訳ですが、トラックジャパンではそのようなものも買い取ってくれるそうです。
トラックジャパンは他の業者よりも高く買い取れると大きくアピールしていますが、その背景には上記の多彩な売却ルートがある訳ですね。もしも少しでもトラックを高く売りたいとお考えであれば、トラックジャパンでの査定を受けてみると良いでしょう。

自動車場売買における登録の流れ

  • 投稿日:
  • by

自動車の売却を簡単に考えていませんか。
商店で品物を買うような簡単なものではありません。

なぜなら、売買に伴って自動車の登録による名義変更が付いているからです。
そして名義変更には、車庫証明の警察署への提出も含まれます。

売買による登録には、印鑑証明などの公的書類と実印を押印した書類、それを販売する方も購入する方も必要で、複雑な手続きになっています。
それでは、具体的に売買時の手続きをわかりやすく説明してみましょう。
と同時にこちらサイトも読み進めてください。
>>ベンツ 買取

自動車は、新車でも中古車でも登録してナンバーを登録しないと使用する事ができません。
また中古車ですと、既にナンバーの付いた自動車の売買もあって、ナンバーそのままの名義変更もありますので大変複雑となっています。
売買の契約が成立したら、購入者に住んでいる管轄に警察署に車庫証明を提出し、その場所の確認が出来てから車庫証明が発行されます。

車庫証明は提出されてから、発行されるまで4日から1週間かかります。
販売者の印鑑証明と実印が押印された委任状と譲渡証明書、購入者の印鑑証明と実印が押印された委任状を用意して、現在の車検証、車庫証明書を全部そろえて、新しく今度登録する人が住む住所の都道府県の陸運支局にて今年度の残り自動車税、自動車取得税(初年度登録からの年数により金額が変わり、車種によって違いますが5年前後かかり、それ以上古くなるとかかりません。)自動車重量税(登録時に車検を受けるもののみかかります。)を支払って登録をします。

売買による自動車の登録は、このように複雑で、動産として勝手に所有や名義を変えられなく厳正に管理されています。
これ他の登録に使われる書類には、期間が付いているものがあります。
印鑑証明が発行から3ヶ月、車庫証明が警察署から許可が下りてから1ヶ月の有効期間があります。
これらの書類が登録中に期間切れになっていると、登録ができませんので1番注意しなければなりません。

書類の発効日をよく確認して登録するようにしなければなりません。
個人で全部やろうとし多場合、各陸運支局に近くにある代書屋さんに持ち込むのが無難ではないでしょうか。
自動車の名義変更登録をしようとしたら、速やかに書類正しくを揃えて登録て手続きをすることが大切です。

車の故障には前兆がある

  • 投稿日:
  • by

基本的に日本車の故障には前兆があります。
輸入車の場合だと、なんお前触れもなくいきなり故障することも
ありますが、日本車に限ってはほとんどの場合、なにかしらの前触れが
あります。

エンジンだったら数日前から異音など。
ミッションだったら変速ショックが激しくなる。

などです。

中でもバッテリーは分かりやすく、
バッテリーが寿命になる前はエンジンがかかりにくくなります。
セルを回してもなかなかエンジンがかからず、やっとかかる。
という状態になります。

基本的にバッテリーはこのような前触れがありますね。
ですので、その前兆がない!
という方はなんに気づいていないだけ。という方が多いです。

あれ?変だな?
と思ったらなるべく早く車屋に持っていて見てもらってください。

車は何百ものパーツが互いを補完しあって動いています。
ですので、1つのパーツが故障すると、
他のパーツにも影響を与えて、芋づる式にどんどん調子が悪く
なっていく場合もあります。

このようなこにならないためにも、なにかおかしいと思ったら、
車屋で調べてもらう。
それが一番いい選択ですね。

車種別の情報はこちらで
【セレナ買取】セレナを高く売却する方法、あなたはご存知ですか?

フィギュアの個人売買はやめておいた方いい?

  • 投稿日:
  • by

フィギュアの売却にあたって、個人売買は一番利益率の高い方法です。
なぜなら中間にショップや店舗を挟まないので、その分粗利がでるというわけです。
しかし、個人売買はかなりトラブルが多いです。

というのも、フィギュアはオタク産業となっており、
購入者の8割はオタクです。
フィギュアを個人売買で購入する方の多くは、商品の完璧な状態を望み、
少しでもキズや汚れがあろうものならクレームを出し、トラブルに発展する。
ということが多いのです。

これもオタクという性質が原因しているのでしょうね。
オタクはなにかに強いこだわりを持っている方が多く、つまりフィギュアの状態にも繊細な人が多いです。

自分の売却するフィギュアに絶対の自信がある!
という方なら個人売買で売却するといいでしょう。
しかしあまり知識がないような方ならば、ショップなどで売却したほうがいいのではないかと思います。

個人売買はリスクが高いがリターンも高い。
ショップでの売却はリスクも低く、リターンも個人売買に比べると低い。
と思っていただけたらいいでしょう。

トレカの反り返りの原因

  • 投稿日:
  • by

トレーディングカード何も折り曲げたりしていないのに、
ある日カードが反り返って曲がっているってことよくありますよね。
几帳面な方だと結構気になりますよね。

なぜなんだろう・・・
といつも思うことなのですが、
原因知っていましたか?

あれって実は湿気が関係しているのです。
カードは紙でできていますので、湿気が多いと反り返ってしまうのです。
カードを保管するスリーブってありますよね。
レアカードなどにキズを付けないため、カードを保護するビニールなのですが、
あれが結構湿気をつくる原因になっているのです。

スリーブでカードを保管するとカードが半密閉状態になりますので、
当然湿気もたまりやすくなります。
気になる人は注意してくださいね。

あと、最近ではトレカの買取も流行っていますね。

最近のスマホ事情

  • 投稿日:
  • by

最近スマホの勢いが止まりませんね。
少し前のいわゆるガラケーというのを所有している方をほとんど見かけなくなりましたね。
海外でもそうなのでしょうか。
携帯電話といえば日本が一番進んでいるイメージなのですが。

最近では小学生低学年でも当たり前に所有していますよね。
幼稚園児なんかもキッズ携帯を所有している園児もいます。

昔に比べ変質者が増えたから、その防犯のため。
というのもありますが、携帯も使いやすくなってきていますからね。

私の時代ですと、携帯電話は大人のおもちゃのようなイメージがあり、
中学、高校でも所有している人は極僅かでしたね。
科学に進歩はすさまじいですね。

今はスマホの買い取りも行っているみたいです。
昔は使い終わった携帯は中の思い出(データ)と共に保管しておく。
というのが一般的でしたが、中古市場の拡大から見ても、今は買取してもらう方が多いようですね。

私も最近は機種変更したら買い取ってもらうようにしています。

グランドピアノの手入れについて

  • 投稿日:
  • by

グランドピアノは年に1回の調律が必要だと言われていますね。
ピアノ教室など毎回ジャードに使われるところだと、年に2回調律しているところもあります。

そのほかにも空調管理など、
ピアノを何十年も長く使うとなると、それなりの手入れや管理が重要となってきます。

これは買取してもらう時にも必要となってくることです。

まずは外装をキレイに掃除してあげましょう。
クロスを使用し、ピアノ専用のワックスを利用するといいです。
ピアノの外装は黒に塗装されているとは言え、質は木材です。
専用のワックスを使用してください。

内装は簡単にホコリなどをノズルのついた掃除機などで吸ってあげましょう。
ノズルが太くて届かない場合は、習字に使う筆や、絵の具に使う筆、ペンキ塗りに使う筆を使用しましょう。
これで内装もキレイに掃除することができます。

上記の手入れは買取のみならず、
いつも利用する場合は、半年に1回など定期的に手入れすることが重要となってきます。

音にこだわるのならなお更定期的に手入れしてあげましょう。
ピアノは高価ですので、大事に長く付き合ってあげてください。

車の査定はチェックのみ?

  • 投稿日:
  • by

車査定って自分の車をくまなく検査されるようなイメージがありますが、
本当は目視で簡単にチェックしているだけなんです。

というのも、
査定している買取業者は腕利きのメカニックなどではなく、
営業マンであることが多いです。

その理由は、査定のほとんどは価格交渉に重きを置いているからなんです。
つまり、交渉しないと意味がない。買取業者の思う壺と考えることもできます。

内気な性格の方だと中々交渉に踏み切れないのではないでしょうか?
それもわかります。
仕事で営業や接客なんてしていない方でしたら、交渉なんて始めての経験なんですから、
できなくて当然です。

そんな方のためにいい方法をご紹介します。
それは、「一言」言うだけだけでいいんです。
それだけで買取価格がアップする可能性があります。

それは、「他の業者では~万円だった」

こういうだけでいいのです。
後は買取業者が勝手に張り合ってくれます。
多分「その価格+~万円でどうでしょうか?」
みたいに言ってくると思います。

簡単な方法ですので利用してみてください。